Dance of the ascetic

淡々と、フラットに
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      

≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

rest in peace

と、タイトルの文が浮かんだので検索してみましたら。

なかなか面白い文章に出会えまして。

なるほどなあ、と思う所あり、

それはどーなの?、と思う所あり。



エンターテイメントとしてはこーいうのが有効なんでしょうね.

その人の思考を引っ張ることが出来るので、エネルギーの流れが生まれるでしょう.



とすると、バカやって注目を集めるテクニックの有用性が見えてきたり.

ニュースやまとめサイトのトップにのるようなことになったら,それこそ大きな渦となりますねー.



頭の中を空っぽにすることって大事ですねぇ


(昔から語り尽くされていることですけどねw自分で思うところがあったのでw)

***

損得じゃなく、その瞬間を生ききる.



とかくと格好いいですけど,言っちゃうと無鉄砲ですw

そんな行動が増えました.

勿論時には考える(考えてしまう)んだけど,そっから

「そうだね,プロテインだね!ww」

って上書きする,みたいなw



一般的には「ノリのいい」人間ですねw



ここ最近は話す人の幅が増え,対人経験がべらぼーに増えました.

時間ができたから遊びにいくようになった結果ですねーw



それで一番大きな収穫は,

相手にあまり不満感を持たせず,なおかつ自分の言いたいことを言えるようになったこと.



相手とよい空間をつくりたい,という気持ちと

自己表現が共存できるので,すごい良い感じですw



だーいぶ散財しましたw

物質のみのサル的思考から見れば「なんでやってんの?」みたいな行動とってますが,楽しいですwww

どこにでも気付きはありますwがw

そのときの自分の心構え、、、って書くと硬いな。テンション次第ですねw



良い時はよいですw

悪い時を如何にして凌ぐか。
そこに尽きます。







僕は、頑張ろうとすればするほど、進歩と後退を繰り返してしまう人間のようなのでw

それを許容した上で、進歩したいと思います。



ぴいす!
スポンサーサイト

なあBig One

タイトルのように呼びかける禁欲者がおられます。
凄く心に染み付いたフレーズです。Big One.

***

社の主が戻られたようで。

氏の文章をサッとすくってみて、(自分なりの解釈でずれていたらすみません)
・閉塞感を感じていたこと
・寒気が身体から抜けなかったこと
・先日リセットしたということ
・にもかかわらず、あまりマイナスの力がかからないこと

これ、自分も感じました笑

共時性w



そして共時性繋がりで、manatiam氏が再掲載したこれ
悪い感情のトリガーを外しつつ、良い感情のトリガーを増やしていく.
これも自分で取り組んでいましたw(っていうほど大層なものでもないですけどね、自分がきもちいー♪うれしー♪と思う条件付けを増やしていたってだけですしwww)



すごい影響をもらっているんだなあ。

ありがとうございます。



と、同時に。
みられているんだなあとも感じました。

プレッシャーではなく、フッと心に落ちました。



***

投擲とは。

悲観的な諦めだけではなく楽観的な許容ともとれるのです。

***


文章にまとまりなくてもいいんだなあと。

これも一つの狂気を孕んでいるオブジェクトです。

どういう影響を与えるかは受け取るオブザーバー側次第なのでなんとも言えませんが(自分で色を決めやがれ)

狂ってていいと氏に許容していただいたので、このまま残しますw

***

自意識が大分、「どーでもいい」という位置にこれたので、
これができなければ!という焦りはかなり薄れました。

生きるの楽です。笑





ぴいす!

書き込む画面までは何度もきているんですが、Dropする言葉が出てきません笑



一人でも楽しいし、知人といても楽しい。

知らない人と場を共有することにまだ抵抗感はありますが、徐々に薄れてきました。



他人を許容する、ということはそれほど難しいことでもなかったです。

そのひとのいいところを見つけ、(内心でもよいので)褒めるというのが自分にはとてもよいです。



ただ、最近は夜ふかしがすぎますねw

メリハリも大事だと感じます.
自分、強いられてから動くタイプだと改めて実感しましたwww



PeaCe-!